生命力や情熱を表す神聖な色とされる赤の艶やかな光沢ある生地に、吉兆文様や古来より愛でられてきた梅や菊など四季折々の花々が描かれた色打掛です。
金糸であしらわれた格天紋様もきらびやかで、古典的な雰囲気と洗練された雰囲気をあわせ持ちます。