BLOG

ブログ

2020/10/02

★写真のちから★

こんにちは

昨日の十五夜は綺麗でしたね!
早いもので、もう10月
あたふたしているうちに
2020年、もう9ヶ月が終わってしまったのです…

いつものように桜も咲いて、
雨の多い梅雨らしい梅雨があり
暑すぎる夏らしい夏が過ぎ
今、金木犀の香る秋になっているのですが
いまひとつ実感がない気もします。

※写真はすべてイメージです

〜家族に会えない日々〜

コロナ禍による様々な変化の中で
家族との関係が大きく変わった方も多いと思います。

ご家族にずっと会えないまま、という方も
たくさんいらっしゃいますよね。

スタッフに聞いてみても
年に何度も帰省していた人たちがみんな(私も含め)
全く帰っていません。

遠くだから帰省しづらい
あるいは、距離に関係なく、
高齢だから、闘病中だから

会いたいけど会わない。

「今度、いつ会えるんだろう・・・」

みんな、口には出さなくても思っていることでしょう

コロナがおさまるまで、
どうか、ほんとうに、元気でいてほしい。
会えないまま・・・というのは絶対に嫌だ。

切実な願いです

最近家族で撮りましたか?

ふと、直近の家族写真はいつのもの?と
周りに聞いてみると

去年、家族で旅行した時に。

この冬、家族の病気が発覚した時、元気なうちにと。

この秋、結婚5周年を記念して。

いろんな家族の形がありました

遠方&母闘病中で会えない私は
家族全員で撮ったのがいつか思い出せず
後悔しています・・・

映画『浅田家!』

そんな中、ひとりの写真家さんの実話を基にした
『浅田家!』
という映画を今日観てきました。

withコロナ時代、初めての映画館は
1席ずつ空いていて、影響を改めて感じます。

何度も泣きましたし
様々な想いが行ったり来たりしていますが
ネタバレになると失礼なので、色々は書きません。

ただ、再会したら絶対、家族で写真を撮る!
それは決めました

浅田家らしいちょっと変わった家族写真

一家族ごとにちがう「らしさ」を
映し出した家族写真

そして、形を持つ写真
大きなちから
写真は、思い出を残すためだけではなく、
日々を生きるための支えにもなる。

様々なものを感じました

浅田政志さんが写真家さんになったのは、
なれたのは、このご家族があってこそ
ということもよくわかります。

様々な関係や形があるけれど
「家族」が人の在り方に大きな影響を与えている、
その事実も改めて認識しました。

すてきな映画との出会いに感謝です。
皆様ももしご興味があれば

「らしさ」を大切に♡

ふたりだけの結婚写真も、立派な家族写真です

赤の他人だった2人が作った、
新しい家族の、始まりの写真

今まで何度もご紹介していますが
大事なことなので何度でもお伝えします!

\クレールでは、お衣装やアイテムの持ち込みは無料です/

結婚式場や撮影スタジオで持ち込み料がかかるところもあるのに、
私たちは無料を貫いています。
持ち込み料をいただけば、その分売り上げの数字は上がるのに

それは、おふたりらしい写真にしていただきたいからです。

人生における大切な節目の結婚写真ですから
できるだけお二人のご希望を叶えて
誰とも同じじゃない、ふたりのはじまりの写真
と思えるような一枚にしていただきたいのです。

こだわりの理由!

『浅田家!』ほどではありませんが
なぜ「らしさ」にそこまでこだわるのか

理由は弊社の創業エピソードにあります

その昔、若き日の社長が
フィルム写真のDPE(現像)のお店を営んでいた時、
常連さんに七五三の写真撮影を頼まれました。

もちろんプロではないので、と丁重にお断りしましたが
「人見知りのこの子が、ここならいつものように笑うから」
というお客様の言葉に、一大決心

カメラの勉強をし、スタジオ風のセットをつくり
撮影したお写真の出来上がりにご満足いただけた

それがまちの写真館としてのスタートでした

だからこそ「本物の笑顔」にこだわって、
その人「らしさ」を大切にしてきました。

結婚写真のブランドであるクレールでも想いは同じ

お二人らしさを写真にして欲しいから、
持ち込み料が無料なのです

コロナ禍で、挙式ができない・・・
晴れ姿を見て欲しかった人に会えない・・・

やるせない状況はまだ続きそうです。

でも、今できることは、ぜひしていただきたいと思います!

フォトウェディングで
挙式できなくても気持ちを切り替えたり
結婚写真を形にしたり。

小さい頃の写真と一緒に撮るのも
とってもオススメです

そして、そのお写真を、
自分のことのように喜んでくれる大切な人に、
見ていただきましょう

お写真を眺めることで、お互いに想い合えますように。

その笑顔のお手伝いを、これからも
させていただきたい、と思っています。

まずはご希望やご相談を、ぜひお聞かせください

落ち着いた暁には
改めてお式をしたり、
またお衣装を着て撮るのもいいですよね

お問い合わせはお気軽にどうぞ

《お問い合わせ》

https://www.s-claire.jp/contact/

《クレール店舗一覧》

http://www.s-claire.jp/shop/

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:.

フォトウェディング・結婚写真撮るならクレール

#10月ブライダルフォトフェア_詳細はこちらから
https://www.s-claire.jp/campaign/october_bpf.html

#紅葉ロケーションお得パック詳細はこちらから
https://www.s-claire.jp/campaign/octoer_cam.html

#各店別10月キャンペーンプランはこちらから
https://www.s-claire.jp/campaign/

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:.

SHOP

店舗情報